<毎日開催日替わりセール、50%OFF以上は当たり前→楽天タイムセール

新鮮な野菜がたくさん入っているサンドイッチと言えばサブウェイ。マクドナルドやロッテリアなどと比較するとかなり健康的なイメージがあります。「おいしく健康に!」を考えたらサブウェイで決まりですね。

そのサブウェイををお得に利用する方法をまとめてみました。


1、携帯クーポン
携帯メルマガはこちらにアクセスしてください(サブウェイ携帯サイト内

登 録すると、携帯メルマガが届きます。キャンペーンの案内や携帯クーポン案内など。また、サブクラブカードに貯まるポイントが2倍になるのでお得。ただし、 携帯のパケ放題に入っていない人は逆に損するので注意してください。パケ放題入っていない人は、次に案内するパソコンクーポンを利用ください。


2、パソコンクーポン
パソコンクーポンはこちらから(パソコンサイト内)。

他のお店と違ってサブウェイはパソコンクーポンの方がお得な感じがします。個人的には2人ならお得のクーポンを良く使います。これは好きなサンドイッチ2つ+ポテトS2個で1000円です。それ以外にもいろいろなクーポンあるのでチェックしてみてください。


3、新聞ちらしなど
 新聞ちらしなどでもたまにクーポンがあるので注目しておきましょう。これは地域によって違うと思います。携帯クーポンよりもお得な場合もあり見逃せないポイントです。タイムセールなどをやっているお店もあります。


4、カスタマイズ
 既に有名かもしれませんが、野菜を増量できます。しかも自分が増量したい野菜だけを指定することが可能。逆に嫌いな野菜は減らしたり、無くすことも可能。個人的には全ての野菜を増量して大きくなったサンドイッチを食べるのが嬉しい。

 また、初めての人はとまどうかもしれませんがパンやドレッシングの種類も選べます(ドレッシングは量も選べるらしい)。面倒な人は「お薦めでお願いします」と言いましょう。それぞれのトッピングに応じたお薦めを店員さんがチョイスしてくれます。

 パンをトーストすることも可能です。その場で食べる場合にはトーストするのもお薦め。お持ち帰りの場合は硬くなるのであまりお薦めできないそうです。


5、得サブ
 サブウェイで有名なのが得サブ。クーポン無しでもお得な得サブを選ぶのが節約の第一歩。曜日によって違いますが得サブ指定商品は全て320円。400円以上のメニューが320円になることもあり、最大で100円以上お得なので見逃せません。


6、サブクラブカード
 現金をチャージすることができるサブクラブカードがお得です。100円分の利用で1%のポイントが貯まります。1ポイントは1円換算で利用できます(ポイント消費で再チャージできる)。メール会員(登録後、マイページにてカード番号などを入力する必要あり)になるとポイント2倍なので2%分のポイントが貯まります。また、現金をチャージする時に1000円以上のチャージで3%(30円~)、3000円のチャージで4%(120円~)、5000円以上のチャージで5%(250円~)のボーナスが付与されます。たまにボーナスチャージ率アップキャンペーンをするのでチャージのタイミングは悩ましいところです。

注)最近はボーナスチャージ率アップキャンペーンがないような気がします。


7、ドリンク回数券

  ドリンクはSサイズでも200円と高いのですが、回数券を買うと5枚つづり800円なので1杯あたり160円円とお得。更に期間限定で600円(1杯 120円)で販売することも多いのでキャンペーン期間中に購入すると良いかも?ただし、ドリンク回数券はサブクラブカードにチャージしたお金では購入でき ません。現金のみなので注意。


8、5のつく日はポイント5倍
 5のつく日、毎月5日、15日、25日は先に書いたサブクラブカードに貯まるポイントが5倍になります。更にメール会員になればその2倍ということで、ポイントが10倍になります。実質10%引き?


サブクラブカードへのボーナスチャージ、携帯やパソコンやちらしのクーポン、5のつく日ポイント5倍をうまく併用すればかなりお得に利用できそうですね!


さぁ!野菜のサブウェイを食べてお得においしく健康になりましょう!!!


<クーポンよりお得?な裏技集>
パソコン、スマホ版マクドナルド裏技第2弾作りました(最大1000円近くするLLセットが実質500円で買えるので大人気、ダウンロード数で1位獲得)。今確認しないと見れなくなるかも?お得に利用したい方は是非、確認ください。ダウンロードはこちら→パソコン、スマホ版マクドナルド裏技第2弾

携帯版はこちら→マクドナルドなどの裏技大全集 (携帯のみ利用可)

本ブログはアメブロメインですがメンテが多いのでミラーサイトとしてFC2、ライブドア、CROOZにも書いています。アメブロはこちら。FC2はこちら。ライブドアはこちら。携帯croozはこちら